足湯ガイドTOP | 足湯とは| 足湯の種類| 有名な足湯温泉| 北海道・東北の足湯| 関東の足湯| 中部の足湯| 近畿の足湯| 中国・四国の足湯| 九州・沖縄の足湯| リンク集|

神奈川県(箱根)の足湯

箱根小涌園ユネッサン 足湯

水着で入れるお風呂の大遊園地「箱根小涌園ユネッサン」。14万平方メートルという広大な敷地内には、地中海がモチーフで3つのコーナーとそ8種類のジャグジーがある「ユネッサン」、水着で楽しむ渓谷の露天風呂「湯〜とぴあ」、和風情緒あふれる「森の湯」など様々な温泉があります。

足湯は自然散策路「やすらぎの小道」内に設置され、季節の草花を鑑賞しながら足湯を楽しめます。また足湯の湯底には大小の小石が埋め込まれているため、足湯しながら足裏をマッサージできます。

■所在地:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
■入泉料:300円(税込)、タオル 200円(税込)
■時 間:9:00〜19:00(3月〜10月)、9:00〜18:00(11月〜2月)
■お問合わせ先:0460-2-4126
■アクセス:
 箱根登山鉄道小涌谷駅徒歩20分、箱根登山バス「小涌園」下車徒歩1分

彫刻の森美術館 足湯温泉「ほっとふっと」

箱根のスポットの1つ「彫刻の森美術館」内に設置された足湯「ほっとふっと」は、世界でも珍しい美術館の中の足湯。長さ20m、幅70cm、深さ15〜25cmで、腰掛けが計8つ設置されているので、一度に約30名が利用することができます。源泉も美術館敷地内から出る温泉をそのまま利用した足湯です。

■所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
■源泉名:二ノ平温泉
■泉 質:ナトリウム、塩化物泉
■効 能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、健康増進
■入館料:大人1600円、シニア・大学生・高校生・1100円、中・小学生800円
■お問合わせ先:0460-2-1161
■アクセス:
 JR小田原駅―小田急箱根湯本駅―箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分
 JR小田原駅―小田急箱根湯本駅―箱根登山バス「強羅入口」下車、徒歩5分

箱根 堂ヶ島温泉 対星館 花かじか

箱根堂ヶ島温泉を利用した自家用ケーブルで行く温泉宿「対星館 花かじか」。五つの源泉を持つ温泉で、足湯は源泉掛け流しで、日帰りでも利用できる。宿泊、料理以外にエステサービスもある。

■所在地:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下72
■料金:足湯のみ 500円(税込み)足湯+庭園散策 1,000円(税込み)
    ※宿泊客は無料
■泉質:無色透明のナトリウム-塩化物泉(弱食塩泉)
■効能:リューマチや神経痛
■時間 :10:00〜15:00
■お問合わせ先:0460-2-2281
■車でのアクセス
 東京方面から:東名高速厚木IC→小田原厚木道路終点→国道1号線で宮ノ下まで
 名古屋方面から:東名高速御殿場IC→国道138号線で宮ノ下まで
■電車・バスでのアクセス
 小田原駅→小田急線「箱根湯本駅」→箱根登山鉄道「宮の下駅」下車3分
 小田原駅→箱根方面バス「宮ノ下」まで。そこから徒歩3分。
 小田急線「箱根湯本駅」→箱根登山鉄道「宮ノ下」まで。そこから徒歩3分


▼同カテゴリー「 関東の足湯 」の記事一覧
東京の足湯
神奈川県(箱根)の足湯
神奈川県(湯河原・横浜)足湯
栃木県(那須・日光など)の足湯
茨城県・千葉県の足湯
埼玉県,群馬県の足湯

足湯とは

足湯の種類

有名な足湯温泉

北海道・東北の足湯

関東の足湯

中部の足湯

近畿の足湯

中国・四国の足湯

九州・沖縄の足湯

リンク集

 
足湯ガイドTOP | 足湯とは| 足湯の種類| 有名な足湯温泉| 北海道・東北の足湯| 関東の足湯| 中部の足湯| 近畿の足湯| 中国・四国の足湯| 九州・沖縄の足湯| リンク集|