足湯ガイドTOP | 足湯とは| 足湯の種類| 有名な足湯温泉| 北海道・東北の足湯| 関東の足湯| 中部の足湯| 近畿の足湯| 中国・四国の足湯| 九州・沖縄の足湯| リンク集|

神奈川県(湯河原・横浜)足湯

湯河原 万葉公園足湯「独歩の湯」

湯河原の万葉公園足湯「独歩の湯」は日本最大規模の足湯施設。地理風水を応用して日本列島をイメージしたというこの足湯施設では、湯底の形が異なる9つの足湯があります。また灸マッサージ師会による足裏マッサージも行っています。

■所在地:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上704
■入泉料:大人300円 小学生及び中学生200円
■泉質:リウム塩化物硫酸塩泉
■休み :毎月末日・年末(12/29〜31)
■時間 :午前10時〜午後6時(但し11月〜2月は午前10時〜午後5時)
■お問合わせ先:0465-64-2326
■アクセス:
 JR湯河原駅→路線バス「奥湯河原」「不動滝」行き約10分→「落合橋」下車
 東京方面より国道135号線湯河原高校前右折→直進10分(観光会館)

横浜みなとみらい万葉倶楽部

2005年に6月横浜みなとみらいにオープンした万葉倶楽部。大浴場、露天風呂、ひのき風呂、石風呂、寝湯、家族風呂、展望足湯庭園など多彩な温泉を持つ施設。地上9階建て頂上にある足湯はみなとみらいのシンボルでもある観覧車コスモブロックも眺められ、夜は絶景です。

■所在地:神奈川県横浜市中区新港2-7-1
■入泉料:大人2,620円 子供(小学生)1,470円
■泉質
湯河原温泉:ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩泉 低張性・弱アルカリ性 高温泉
熱海温泉:ナトリウム・カルシウム−塩化物泉 低張性・弱アルカリ性 高温泉
■効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、 痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化など
■休み :年中無休
■時間 :10:00〜翌朝9:00
■お問合わせ先:045-663-4126
■アクセス:
 みなとみらい線「みなとみらい駅」クイーンズスクエア横浜より徒歩5分
 JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩10分
 JRほか「横浜駅」西口より無料シャトルバス運行


▼同カテゴリー「 関東の足湯 」の記事一覧
東京の足湯
神奈川県(箱根)の足湯
神奈川県(湯河原・横浜)足湯
栃木県(那須・日光など)の足湯
茨城県・千葉県の足湯
埼玉県,群馬県の足湯

足湯とは

足湯の種類

有名な足湯温泉

北海道・東北の足湯

関東の足湯

中部の足湯

近畿の足湯

中国・四国の足湯

九州・沖縄の足湯

リンク集

 
足湯ガイドTOP | 足湯とは| 足湯の種類| 有名な足湯温泉| 北海道・東北の足湯| 関東の足湯| 中部の足湯| 近畿の足湯| 中国・四国の足湯| 九州・沖縄の足湯| リンク集|